ホーム /  パソコンQ&A / Windows7のサポート終了に備えてWindows10ってどんなOSかを知っておこう!

Windows7のサポート終了に備えてWindows10ってどんなOSかを知っておこう!

Windows7のサポート終了に備えてWindows10ってどんなOSかを知っておこう!

Windows10って何?

Windows10とはマイクロソフト(Microsoft)が開発した主にパソコン用のOSです。

2015年7月に公開された今最も新しいパソコンのOSです。※2019年10月現在

OSとはオペレーティングシステムといい、パソコンで使用する周辺機器の管理など、システム全般の管理を行う部分の事をいいます。

パソコンを使うために必ず必要なものになるので「基本ソフト」と呼ばれる事もあります。

Windows10は今までのOS機能を使いやすく改良し、セキュリティー面も改善され、非常に優れたOSとなっています。

マイクロソフトが過去に発表したWindowsOSは、家庭用と企業向けの二種類が存在しています。

一般向け

・Windows95
・Windows98
・WindowsMe

企業向け

・WindowsNT3.51
・Windows2000

一般/企業(エディションにより異なる)

・WindowsXP
・WindowsVista
・Windows7
・Windows8/8.1
・Windows10

Windows10の新機能は?

Windows10は過去のバージョンをより使いやすく改良されていて、その為新しい機能がいろいろと追加されています。

廃止になった機能も当然ありますが、ここでは新しく追加された機能の一部を紹介していきます。

Cortana

Cortanaは音声アシスタント機能で、iphoneに搭載されているsiriなどと同じです。

マイク付きのパソコンであれば音声で操作を行う事も可能です。

【Windows10】音声アシスタント機能Cortanaってなに?

仮想デスクトップ

仮想デスクトップ機能とは複数のデスクトップを使い分ける事ができる機能です

。一つのデスクトップにはこのブラウザやアプリケーション、もう一つにはエクセルや別のウインドウを、ということが可能になりました。

【Windows10】新機能仮想デスクトップってなに?

Edge

インターネットエクスプローラーに次ぐ新しいブラウザのEdge(エッジ)が標準搭載されるようになりました。

手書き機能などが搭載されており、今までのブラウザと違い直感的に操作を行う事が可能になっています。

Windows10の様々なエディション

Windows10には様々なエディションがあり、個人使用、SOHO向け、企業や研究機関向けなどがあり、最近流行りのIoT向けのエディションなどが7つあります。

Home

パソコンやタブレット向けのエディション。主に個人向けとなっている。

Pro

Homeの機能にリモート接続機能が追加されていて、データ保護機能なども優れている。主にSOHO向けのエディション。

Enterprise

Proの強化版で、企業向けへのセキュリティー機能を搭載。

Education

Enterpriseをベースにした教育機関向けのエディション。

Pro Education

Proをベースにした教育機関向けのエディション。

IoT Core

その名の通りIoTデバイス向けのエディション。

IoT Enterprise

業務用端末向けのエディション。

エディションの調べかたは?

あなたが使っているWindows10のエディションを調べたい場合は「システム」→「バージョン情報」を選択すると今使用しているWindows10のエディションを調べる事ができます。

Windows7のサポート終了に備えてWindows10ってどんなOSかを知っておこう!まとめ

冒頭でも書いていますが、Windows10は過去のWindowsOSを最適化し、新しい機能が追加されているので以前のOSと比べてかなり使いやすくなっています。

またセキュリティ面でも強化されていますのでまだWindows7を使用されているのであれば早めにWindows10にアップデートを行っておきましょう。

その他の機能に関してはまた別のページで詳しく紹介していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

投稿者プロフィール

NIX
パソコン修理サービスやデータ復旧サービス業者に勤めています。前職ではSEO施策やWEBコンテンツ制作サービスを行っていました。